アフィリエイトASP・ブログパーツ・アクセスアップSEO対策などの備忘録

無料ブログアフィリエイトのおもちゃ箱

アフィリエイト、ブログパーツ、アクセスアップSEO対策など、ブログを使って無料でお小遣いを稼ぐための備忘録的なブログです。私的なブログですが皆さんのお役にも立てれば幸いです。
大きな収入は難しいかも知れませんがコツコツと一緒に稼いでいきましょう!
相互リンク募集してます。コメントに足跡お願いします。

[PR]月の土地が1200坪、2700円で買える!! [PR]世界遺産を感じるサイト。JTBスタッフの膨大なデータから世界遺産を感じよう
[PR]無料ホームページ診断ツールを設置しませんか? [PR]オンラインゲームのアイテム取引サイト!「バイテム」サービス展開中!
[PR]歯科医院の口コミコメント募集!! [PR]送料無料でご自宅まで集荷いたします。イーブックオフのらくらく買取サービス

コンテンツ連動広告 コンテンツターゲット広告 Adconmatch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!

スパムトラックバック対策にURLリンクチェッカーを使う

ブログを開設してしばらくするとスパムトラックバックに悩まされることになります。
私も開設当初から未だにその対処法に悩み続けています。宣伝目的のみのトラックバックが非常に多い。ほんと困りますよね。

特に情報商材のスパムが多いのは何故でしょうか・・・
情報商材を否定するつもりはありませんが、あの売り方にはうんざりします。情報商材の中にも良いものはあるのに、あのやり方では情報商材全体のイメージを下げてしまいます。節度を持って宣伝して欲しいものです。

ちょっと愚痴ってしまいました。すみません。m(__)m

スパムトラックバックに対して、とりあえずの対処法を見つけましたので紹介したいと思います。



手順は次の二つです。
1.言及リンクを含まないトラックバックの制限
2.トラックバックの相手先記事の言及リンクチェック

※言及リンクとは、トラックバック先の記事に対してリンクを貼っておくこと。



1.言及リンクを含まないトラックバックの制限
まずは言及リンクを含まないトラックバックを宣伝目的のみのスパムトラックバックとして制限します。

◆FC2ブログの場合

管理画面から「環境設定」>「環境設定の変更」>「ブログの設定」と進みます。
「ブログの設定」ページ中段ぐらいに「コメント・トラックバック制限の設定」欄がありますので、そこの「言及リンクを含まないトラックバック制限の設定」を「制限する」に変更します。その欄のすぐ下の「保存」ボタンを押します。
すでに「制限する」になっている場合は変更の必要はありません。

その他のしておいた方が良いと思われる設定

・トラックバック制限の設定
  FC2内の未成年にふさわしくないブログからのトラックバックをブロック
・英数字のみのコメント制限の設定
  コメントを受信する際に本文が英数字のみのコメントの投稿を制限。
・英数字のみのトラックバック制限の設定
  トラックバックを受信する際に本文が英数字のみのトラックバックの投稿を制限。

これらの項目を全て「制限する」にしてこの欄直後の「保存」ボタンを押します。

  ※FC2ブログ以外の方は申し訳ありませんがご自身でお調べください。


2.トラックバックの相手先記事の言及リンクチェック
『URLリンクチェッカー』を使って相手先記事の言及リンクをチェックします。

URLリンクチェッカー
http://www.truck-real.meekpop.net/link_map.php

(1)URLをクリックしてリンクチェッカーへ跳びます。
(2)送信フォームにトラックバックの相手先記事URLをコピー&ペーストして「送信」ボタンを押します。
(3)しばらくするとリンク先URL一覧が表示されます。
(4)ブラウザのページ検索機能で自分のブログのURLを検索します。
    ※記事のURLとブログのURLの両方でチェックした方がいいと思います。
     例)ブログURL http://toybox51.blog84.fc2.com
       記事のURL http://toybox51.blog84.fc2.com/blog-entry-21.html

◆IE(Internet Explorer)の場合

上部メニューから「編集」>「このページの検索」をクリック
検索する文字列フォームに自分のブログURLをコピー&ペーストして「次を検索」ボタンを押します。


この手順で言及リンクが見つからなければスパムトラックバックとみなして削除して構わないと思います。



私の言及リンクとスパムの考え方

トラックバックすると一方的に被リンクを貼ることになり、相手方に悪い印象を与えることがあります。それを回避するために言及リンクを貼ります。
基本的にトラックバックは、関連したテーマの記事や参考にした記事などに対してします。ですから言及リンクの無い場合は広告のみを目的としたスパムトラックバックとみなしても構わないと考えています。
また言及リンク無しにトラックバックをした場合、広告目的とみなされて削除されても仕方ないとも考えています。




★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!

高額追加報酬が嬉しいアクセストレードレビュー始まる!

最低支払額1,000円とアフィリエイトパートナーに優しいアクセストレードでブログ記事型アフィリエイト「アクセストレードレビュー」がついに始まりました!

最初の依頼は「アクセストレードレビューに対しての感想や要望を200字以上で自由に記載してください」というもの。
とりあえず書いてみることにしました。


■プロモーション体系について

(1)「通常依頼型レビュー」
  ブロガーに依頼をしてレビューを投稿(成果発生)
(2)「本人利用型レビュー」
  ブロガーに広告主様のサービスを利用してレビューを投稿(2段階成果)

プロモーションとしてはこの二つ。

(1)の通常依頼型は普通のプロモーションなので何も言うことは無いです。

(2)については、広告主のサービスとか商品を無料提供してもらえてそのレビューを書く、ということなら嬉しい限りですが、もしサービスや商品を有料で購入しなければならないとするならあまり魅力は感じませんね。
プログラムによって、サンプルの無料提供や有料購入が違うのでしょうが、できるだけ『無料提供』でお願いしたい、と強く望みます。
いや、できれば『全て無料提供』でお願いしたい!


■報酬体系について

報酬体系は、先着+抽選+追加。

先着○名と抽選○名が報酬獲得でき、さらに優良レビューは追加報酬の獲得が期待できます。
この追加報酬ってのが3,000円とか5,000円とかってかなりの高額!
これはおいしい!嬉しい!

しかし私個人としては、追加報酬の金額を少し下げてでも、追加報酬を獲得できる人数を増やして欲しいと思います。
例えば、追加報酬予算30,000円なら3,000円を10名ではなく1,000円を30名の方が参加しやすいですね。

追加報酬をレベル分けするのも良いかも知れません。
例えば、追加報酬予算30,000円なら、10,000円1名、5,000円1名、1,000円15名、というような感じです。
これなら頑張れば高額報酬を期待できますし追加報酬を獲得できる人数も増やせますので、ブロガーへのプログラム参加訴求効果が促進されるのではないでしょうか。

優良レビューへの追加報酬だけではなく、抽選での追加報酬があっても良いかも知れません。
同じく追加報酬予算30,000円で考えると、優良レビュー1名10,000円、1名5,000円、10名1,000円、抽選で50名に100円という感じです。たとえ100円でも嬉しいものですし、文章に自信の無い方でも報酬アップの可能性があります。


■依頼内容について

ブログ記事型アフィリエイト掲載依頼によく見られることですが、誰に向けてレビューしたら良いのかわからない依頼内容のものが多々あります。
基本的にブログは不特定多数もしくはブログテーマに沿った特定多数に向けて記事を投稿するものです。
しかしながら報酬支払条件として、広告主からレビュアーへのアンケートのような項目が存在したりします。
この条件が非常にやっかいでプログラム自体への参加を見送ることがしばしばあります。

例えば、○○をどこで知ったか、というようなものです。(○○とはサービス名など)
広告主にとっては自社のサービスをどこの広告で知ったのか、とか、知人・友人の紹介なのか、とか、そういう情報も有益かも知れません。
しかしレビューを読んでいる読者にとってはどうでしょうか。そういう情報よりも、そのサービスの詳しい内容や利用した生の感想の方が読みたいのでは無いでしょうか。

ブログ記事型アフィリエイトというのはそういった口コミ情報での訴求効果を狙ったものであり、広告主からレビュアーへのアンケートでは無いと思います。また読者も必要の無い情報を読みたいとは思わないでしょう。

アクセストレードレビューの担当者さんには是非、広告主に対してレビュアーが「書きやすい、参加しやすい」支払条件になるようアドバイスして頂きたいと思っています。


■まとめとして

最低支払金額が1,000円と非常にアフィリエイトパートナーに優しいアクセストレードが、ブログ記事型アフィリエイトを始めるのは大歓迎です。
アフィリエイト初心者が報酬を獲得するのには時間がかかります。しかしアクセストレードの場合は、通常のアフィリエイトに加えアクセストレードレビューを積み重ねていくことで確実に、しかも短期間で報酬を手にすることができますので、今までよりもさらにアフィリエイト初心者に優しいアフィリエイトASPになったと感じています。



■このレビューを読んだ読者の方へ

最低支払金額が1,000円と非常に安く、アクセストレードレビューという確実に稼げるブログ記事型アフィリエイトを開始したアクセストレードでアフィリエイトをしてみませんか。今までなかなか報酬を手にすることが出来なかった初心者の方でも簡単に報酬を手にすることができると思います。
アクセストレードレビューには高額な追加報酬もありますので、文章に自信のある方には特にオススメです。

↓↓↓よろしければここから申し込みお願いします。m(__)m
あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】


※アクセストレードレビューに参加中



★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!

高報酬が魅力のJANetは本当に高報酬なのか?

ほとんどのアフィリエイトASP比較サイトでJANetは高報酬だと紹介しています。
しかし本当にJANetは高報酬なのでしょうか?

確かに基本的には他のアフィリエイトASPより割高に設定してあるようです。しかし個々のアフィリエイトプログラムを見ていくとそうとばかりは言えません。実はJANetより他のアフィリエイトASPの方が報酬が高いことがあります。

広告主からクレームが来ると嫌なのでどのアフィリエイトプログラムかと言うことは明らかにしませんが、このブログ「無料ブログアフィリエイトのおもちゃ箱」のアフィリエイトリンクからある程度推測できると思います。アフィリエイトASPが変に混在している記事がありますので。
アフィリエイトASPで言えばA8.netとトラフィックゲートで同じアフィリエイトプログラムでありながらJANetよりも報酬の高いものを確認しています。

私はアフィリエイトプログラムを選ぶ際は必ず主要なアフィリエイトASPの管理ページを開いて報酬を比較してから掲載します。多少手間はかかりますが数十円単位、差が大きいときは100円以上もの開きがあります。1回の申し込みでそれだけ違うのですから手間をかけるだけのことはあると思っています。

JANetに対して否定的なことばかり書きましたが、JANetは基本的には他のアフィリエイトASPよりも高報酬ですし、主要なASPのひとつであることにはかわりません。


※2007.02.20追記
JANetでアフィリエイトプログラムを探していて超高報酬のものがあるのを発見しました。他のアフィリエイトASPの2倍以上、正確には2.4倍の高報酬のアフィリエイトプログラムがあったのです!
しかも他のアフィリエイトASPでは承認審査有りなのにJANetでは即承認!
美容と健康・ダイエット関連の物販サイトです。
私は記事中の広告をこっそりと差し替えました。(#^.^#)
近いうちにその商品と他社の商品を比較した記事を書こうとも思っています。


これだけ報酬率の違う同じアフィリエイトプログラムを見つけて、アフィリエイトASPは複数登録して報酬など条件の比較をするべきだと改めて実感しました。

まだJANetに登録してない方は、もしよろしければ下のバナーからご登録ください。m(__)m

↓↓↓お申し込みはこちらからどうぞ↓↓↓
アフィリエイト の JANet
アフィリエイト の JANet
ASP名JANet
審査基準ゆるい
副サイト登録○ ※副サイト毎に審査有り
メディアPC
アダルト×
広告主数約2,600
最低支払い金額5,000円
支払日翌々月15日
振込手数料無料(JANetが負担)
特徴・他社に比べて報酬設定が高いので、他社と同じ広告があればJANetで掲載する方がお得
・郵便局不可
・海外からの登録不可


■事前準備
下記の情報をメモ帳などのエディターかワードなどのワープロに書き出す。

個人情報
・名前(フルネーム)
・名前カナ ※全角カナ
・メールアドレス
・郵便番号
・住所
・電話番号
・FAX(任意)
・パスワード 半角英数字3~10文字(数字のみは不可)

銀行情報
・銀行名 ※郵便局不可
・銀行支店名
・支店名カナ ※全角カナ
・口座種類 ※普通or当座
・口座番号
・口座名義カナ

ウェブサイト・ブログ情報 ※メールマガジンで登録する場合必要無し
・サイト名称
・サイトURL
・カテゴリ ※選択式なので深く考える必要無し
・PV数 ※1日のページビュー数(ユニークアクセスではなく全アクセス数)
・媒体内容 ※ウェブサイト・ブログの簡単な説明

メールマガジン情報 ※ウェブサイト・ブログで登録する場合必要無し
・マガジン名
・関連するURL
・カテゴリ ※選択式なので深く考える必要無し
・配信数 ※1回当たりの配信数
・媒体内容 ※メルマガの簡単な説明


■登録までの流れ (個人の場合)
1.規約画面
  規約を読んで同意できるなら<個人のお客様>ボタンを押す
2.個人情報とウェブサイト・ブログ・メールマガジン情報入力画面
  入力したら<送信する>ボタンを押す
  ※ウェブサイトかメールマガジンかのチェックボックスを忘れずに。
3.確認画面
  入力した情報に誤りが無いか確認したら<送信する>ボタンを押す
4.登録したメールアドレスに登録情報確認メールが自動で届く
  ※この状態でログインして広告の掲載は可能だが審査に落ちた場合それまでに発生した報酬も無効になる。
5.審査結果がメールで送られてくる。



★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!

アクセスアップにおける記事タイトルの重要性

今回は超基本的なこと。
でもすごく重要なこと。


記事のタイトルに気を使っていますか?

私は日頃から、記事のタイトルを考えるのにかなり時間をかけるようにしています。
ある意味私は記事のタイトルはブログタイトルよりも重要だと考えているからです。


以前こういうことがありました。

別ブログですが、あるスポーツ関連の記事を書いていました。我ながらなかなか面白い記事が書けたな、と。そして投稿しました。
次の日「どんくらいアクセスが集まってんねやろ?」とワクワクしながらアクセス解析を見てみました。

ガーン\(◎o◎)/!
アクセスが思ったほど伸びてない・・・

アクセス解析を設置してる方ならわかると思いますが、記事を投稿するとアクセスが一時的に増えますよね。特に旬なテーマだと一気にドーンって増えます。それが私が想定したほど伸びてないのです。

「おかしいなぁ~」と思っていると、ふとあることに気づきました。
確かに旬なテーマを扱った時事ネタだったのですが、記事タイトルに含めた選手があまり知名度の高い選手ではなかったのです。それで記事タイトルを知名度の高い選手に変えて改めて投稿しなおしました。もちろん「保存時の時間で投稿」にチェックを入れなおしてです。

そして次の日・・・
ドーン!!!!\(◎o◎)/!
アクセスがド、ド、ド、ドーンっと増えてるではないですか!!!


このときは本当に記事タイトルの重要性を痛感しました。
せっかく書いた記事ですからできるだけ多くの人に見てもらいたいですもんね。
この体験から私は記事タイトルをじっくり考えて決めるようになりました。


私の記事タイトルの方針はこんな感じです。

1.記事タイトルを見ただけで読みたくなる
2.わかりやすい
3.キーワードになるような言葉を含める
4.スポーツなどで対戦相手がいる場合、知名度の高い方の選手名を使う

こういったところでしょうか。
この条件を満たすなら記事タイトルが少々長くなっても気にしません。
まぁでも、いつもこの通りできているわけではありませんが・・・



そして最後に一番重要なことを書いておきます。
これだけは絶対やってはいけません!

それは・・・



記事タイトルの付け忘れ!!!!!!<(`^´)>

実は私、この『記事タイトルの付け忘れ』が非常に多い・・・
記事タイトルをよく考えて決めるために本文を先に書いてからタイトルを考えることが多いのですが、記事を書き終わったところで満足してしまって、記事タイトルを決める前に「保存」ボタンをポチッっと・・・

これ、最悪です・・・
ランキングサイトなどで確認してみると本来記事タイトルが記載されるところに「」だけとか「タイトルなし」とか・・・
記事タイトルを付け忘れて投稿してしまうと本当にアクセスが集まりません。
「」とか「タイトルなし」だと誰もその記事を読みたいとは思いませんよね・・・


記事タイトルの付け忘れには細心の注意を払いましょう!

自分への戒めのためにこの記事を書きました・・・
自分自身に一番言いたい、「記事タイトルを忘れるな!」と・・・


上記の別ブログです。
政治・スポーツ関連の話題などです。興味があれば一度読んでみてください。
大阪弁時事ネタ放談//ちょっと言わしてぇや


★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!

Google AdSenseに登録したらやっておくべきこと

◆銀行口座振込 (電子決済) への変更

-銀行口座の登録-
1.ログイン後、「アカウント情報」タブをクリック
2.「アカウント設定」のお支払いの詳細 [編集] をクリック
3.「新たに銀行口座を追加」にチェックして「続行>>」ボタンを押す
4.銀行口座情報を入力後、「続行>>」ボタンを押す
  ※カタカナは半角カタカナで全部大文字

-テストデポジット(小額入金)-
5.Googleから登録した銀行口座への小額入金を待つ(4日~10日)
  ※テストデポジット=小額入金

-銀行口座の確認-
6.「アカウント情報」-「アカウント設定」のお支払いの詳細[編集]の「銀行口座の確認」をクリック
7.下のほうのJPYボックスにGoogleからの入金額を入力し「送信」ボタンを押す

これで完了!



★★★ブログランキング参加中です!
「役に立った」「参考になった」と少しでも感じたらポチポチポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!また来てくださいね!
前のページ 次のページ

無料アクセスアップツールWarp!-mini

URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

FC2Ad

検索ボックス

Google
Web toybox51.blog84.fc2.com
日本最大級の無料カウンター

プロフィール

からくり星

Author:からくり星
大阪もん。7月生まれの30代。ネットに住みはじめて10年、時代に乗り遅れたような気がする・・・

広告欄










ソースネクスト
3,970円(税込)年間更新料0円!
パソコンやOSを買い替えても使える




矯正歯科
歯科・歯医者
矯正歯科
不動産担保ローン
矯正歯科
歯科・歯医者
矯正歯科
矯正歯科
矯正歯科
アフィリエイト:小遣い稼ぎ:副収入

フリーエリア

ブログランキング参加中です!
ポチポチッっと応援お願いします!

応援ありがとうございました!
また来てくださいね!



アクセス解析




FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。